働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

トイレトレーニング始めました

MomiPです。

お盆ですね!今年の盆は天気が悪いのでお出かけに困りますね。

大人はゴロゴロしていたくても、子どもは出かけないと退屈になっちゃうので出かけないと苦しいですが、雨だとどこに行こうか困っちゃいますね。

ショッピングモールのおもちゃ売り場ではおもちゃが開放してあるので、とっても助かります。今週も一度は行くことになりそう…。笑

 

さて、思ったよりも早く始めることになりました。トイトレこと、トイレトレーニングの話です。

先月保育園の先生が「今日はトイレでおしっこできたんですよ!」と教えてくれて、それはもうびっくりしました。

まさか1歳4ヵ月で始めていたとは思いもしませんでした。でも同じクラスには2歳の子もいますから、よく考えたらおかしな話ではない。

どうやらお昼寝明けにオムツが濡れていない子はトイレで練習しているそうで。なるほど、そういうタイミングで始めればいいのですね。

 

で、我が家でも用意しました!補助便座!

f:id:MomiP:20170815202030j:image

赤ちゃん本舗の物にしました。安さ(1,500円弱)、軽さ、透明で排尿が見える、という点で決めました。

早速子に「トイレ行く?」と言うと、なんと自分でトイレに向かっていく!衝撃です。これが保育園パワーか。先生ありがとう。

便座もいい感じにフィット。今身長79cmですが安定して乗れました。

どうやら子にとってのトイレは、今まで気になっていたのに入れてもらえなかった謎の部屋、だったらしく、トイレに入れること自体が嬉しそう。

結局家ではまだうまくできていませんが、楽しそうに便座に跨ってくれるだけで良しかなと思います。まだ1歳5ヵ月ですから…!

ちなみにうまく行ってないものの、下腹部に力を入れて頑張ってる(ち○ち○がピクピク動く…笑)ので、出し方は分かっているのかも?

トイレに連れて行くタイミングを親がうまく掴まないといけないですね。

 

オムツは焦らなくてもそのうち取れるだろ…と思ってはいたものの、せっかく本人がやる気で保育園でも頑張っているのなら家でも応援したいと思います。

オムツ代とか蒸れとかを考えると早く取れるに越したことはないですからね!

今更だけどバスチェアが欲しい



MomiPです。

朝はギリギリまで寝るより、ゆっくりコーヒーを飲みたい派です。当然子がいるとそうも行かない日が殆どですが。笑

最近は豆を挽くとき、子がハンドル(縦ハンドルのミル)を回したがります。やりたがりです。

他にも掃除機をかけたり、食べ終わったお皿を下げに行ったり、色々やってくれます。

しかし「おもちゃ片付けなさい」というと

〉×〈 ←こんな顔で首を振ります。どこで覚えた?!自分の物の片付けもやってくれ。笑

 

お風呂に入るとき、今までは私は椅子に座って、子は立たせていました。鏡を見たりお湯を出したり止めたりして楽しそうでした。

しかし最近は私の椅子に座るようになりました!座りたがりか?!いやただ疲れただけか…。

狭い風呂場だけれども仕方がない、椅子を買ってやろうと今更思いました。

決めたのはこれ。大好きなワンワン!

やっすい!(嬉)

f:id:MomiP:20170808163928j:image

大きさの参考になればと思い、一緒に買ったオムツ(L)を乗せてみました。

早速届き封を開けたら、子も嬉しそうに座りだしました。用途がわかっている?

するとお風呂場に持っていこうとするではありませんか!1歳児舐めてました、よくわかってますね。

椅子自体は底にゴムがついているのでズレにくく、いい感じに小さいので狭いうちの風呂場にはピッタリ。

もっと低月齢の頃から使える背もたれ付きのバスチェアもたくさん売っていますが、狭いうちの風呂には邪魔なだけです。お風呂用品ってカビやすくて手入れも面倒だし…笑。

ちなみに、沐浴終わりの生後1ヵ月〜立ち上がる10ヵ月、この期間はずっと膝の上に乗せて洗っていました。なんとかなるもんですね。

自分の身体は脱衣所に置いたベビーチェアに子を座らせてる間に数分で洗っていました。11ヵ月頃からベビーチェアにおとなしく乗らなくなったので今のスタイルに落ち着いています。

しかしやっぱり主人が早く帰ってきて子を入れてもらって引き取るのが楽ですね!一人でお風呂に入れるのは大変です。

汗スッキリムーニー

MomiPです。

暑いですねー…暑すぎて保育園ではお散歩も自粛ムード。

どの園でも代わりに水遊びをしていますね!

子のクラスには一人やんちゃ坊主がいるのですが、いつもその子とうちの子の二人が筆頭になって水を撒き散らしてキャーキャーやっている…と先生に言われました。

うちの子もやんちゃ坊主だったか…元気で何より。笑

 

オムツがツラい時期でもありますね。

最近は履かせると脱ごうとすることも。気持ちはわかる!暑いよな!

いつぞやにも書きましたが、我が家はムーニー愛用です。腰回りの柔らかさが他のオムツと比べると一つ頭が抜けている感じ。

なにより柔らかいと履かせやすいですね、さすが履かせるオムツ♪とうたっているだけあるなぁと思います。

しかしこの柔らかさ、夏にはツライのかもしれません。ぐぬぅ…。

と、次のオムツを買おうかとAmazonを見ておりましたら、こんなものがありまして。

あら良さそう!?

表記的には我が家のニーズにピッタリです。20%オフクーポンもあるのでお値段も優しい。

 f:id:MomiP:20170808163547j:image

早速購入しました。

見た目はいつもの可愛いプーさんムーニーですが、触ってみてすぐに違いがわかります、腰回りのモコモコが少ない!少ないけれど、柔らかさはちゃんとあります。

触り心地もサラサラしています。早速子に装着。

で、しばらく遊んでから腰回りを触ったら、なんとベタベタしてない!確かに汗スッキリなようです。

お尻もかぶれたり治ったりを繰り返してしまっていたのですが、だんだん赤みも引いてきた様子。

気に入ったので追加2箱発注しました。笑

秋になるまでこのオムツにお世話になろうと思います。

ぽっぽ!ぽっぽぉぉぉ〜!!(言葉について)

MomiPです。

1歳半健診の案内が届きました。

これ日にち指定なんですね!できればこの日に受けてくださいとありました。

あまり遅らせてもいいものではないだろうし、人数配分しながら指定してくれているのでしょうからその日に行こうと思います。が、平日か…。

子の健診は育児のための休暇制度の対象だそうですね。

弊社は無給休暇扱いなので普通に年休を使おうと思いますが、有給扱いの会社なら使えますね!

 

1歳4ヶ月の終わり頃から凄くおしゃべりするようになってきました。

前はなんでも「パッパッ」(パが言いやすいらしい)でしたが、最近はちゃんと私をママ、主人をパパと呼んでくれます。夫婦揃ってメロメロです。挙句ジージと呼ばれたおじいちゃんときたら、見たことないようなフニャフニャの顔をしていました。皆アホです。

先日散歩中に公園でハトを見かけまして、

「ポッポだ!ポッポさーん!」と私が言うと

「ぽっぽ!ぽっぽ、ぽっぽぉぉぉ…!」と叫びながらハトを追いかけまわしていました。ハトさんごめんね。

あんまり追いかけまわし続けているので、もう終わりだ!と抱え上げたら

「ぽっぽぉぉぉ〜泣」と泣き始めました。

そんなに好きか!でもハトは鳥獣保護法違反になるから飼えないのよ。

少し離れたところにいた同じくらいの子は、スズメにびびってママに抱っこをせがんでいたのに。好奇心が強いのかな?と思いながら子を抱えて帰りました。

このくらいの月齢になるとだんだん個性がわかってくる気がしますね!

 

親なら皆そうだと思いますが、言葉が出てきてとても安堵しています。

1歳半健診で言葉がでてないと指摘されることも、なんて話を聞いたことがあったからです。

まぁ指摘と言ってもよく観察していこうねレベルかもしれませんが…間に合って良かったなと思っています。

発育は個性があるとは思いますが、言葉については語りかけが大事ですよと保育士さんに言われたこともあります。フンフン。

1歳を過ぎてからは私も意識するようになりました。私自身早口なので、ゆっくり話すようにしたり、○○だね〜と名前を伝えるようにしたり…それを主人にもやらせたり。

保育園ではうちの子が一番誕生日が遅く、周りはおしゃべりする子が多いので、それもいい影響になっただろうなと思っています。

 

発育は結構デリケートな話題だと思っています。

いつ首がすわったか、寝返りをしたか、歩いたか、喋りだしたか…。

児童館にいくと皆発育の話題には敏感に反応しているなと感じました。でもそれは当然だし、発育に関する治療は早いほうがいいと聞きますから、敏感なくらいがいいのだろうと思います。

かなり前ですが、私も実を言えば発育が早すぎて悩み、育児相談ダイヤルに電話したことがあります。保健師さんに大丈夫よと笑われましたが、その一言が欲しかったのです。悩みとはそんなもんです。

周りで励まし合いながら、多少ものさし代わりに比べつつ、引き続き子の発育は注意して見守っていきたいなと思います。

子、「わーお!」にキレる

MomiPです。

子の風邪が長引きましたが、良くなってきて一安心です。

すごく機嫌が悪い日の後や風邪が治った後とかに成長を感じることが多いのですが(バージョンアップ?)、

今回は治ってからよく喋るようになりました!

ママもパパも言えるようになり、いないいない、あれ〜?(疑問形)、ブーブー、ダッ!(※電車)等とよく喋ります。可愛い。

いよいよ親として言葉遣いに気をつけて過ごさないとなと改めて思うのでした…笑。

 

多くの子どもたちと同じく、我が家も「いないいないばぁ」が大好きです。

ニュース等違う番組が映ると、これじゃねぇと言わんばかりにリモコンを持ってきて「いないない」と言ってきます。おかげで教育テレビ以外最近見てないよ。笑

一日数回と決めて見せてやっていますが、とあるコーナーになるとリモコンを持ってきて「ん!ん!(訳:これじゃない!)」と言うように。

それが「わーお!」です。なんでだ?!

 

皆大好きですよねわーお!、うちの子もつい先日までは楽しそうにダンゴムシからの、ダンゴロリンを披露してくれていました。

聞けば保育園でもたまに皆とやるんだそうです。

ところが今やわーお!が映ると怒るように。笑

少し考えましたが、おそらく飽きたのかなと思います。保育園でも聞くから聞き飽きて嫌になったんだろうか。笑

ちなみにお気に入りなのは

 1位 ワンワンのお絵かき

 2位 ゆきちゃんの魔法の部屋

 3位 パクパク&パク子さん

のようです。

ゆきちゃんの魔法の部屋では冒頭のゆきちゃんの「ばぁ!」に合わせて「ばぁ!」と叫んでます。楽しそうだ。

 

飽きたといえばあんなに好きだったうどんを最近は食べてくれません、弱りました。

食べてくれるから、見てくれるからといって何事も繰り返してはいけないなぁと当たり前なことですが反省するのでした。笑

 

甘いのが苦手な子 VS お薬

MomiPです。

久々に子が風邪をひきました。熱が長く続いています。

小児科はすごく混んでいました。開店待ち(?)したのですぐ呼ばれたのですが、帰るときには待合室に座りきれない程の人!

夏風邪が流行っているのかな?手足口病も今年は流行中だそうですね。怖い怖い。

 

子は甘いのが嫌いらしく、シロップタイプのお薬は飲んでくれません。

ジュース等は殆ど与えてないので、甘さにびっくりしてしまったのかもしれませんが…。

そこで、シロップよりは混ぜて隠しやすそうな粉タイプで薬をもらうようになりました。粉も飲みやすいように甘みがありますが、シロップほどの香り立つ甘さは無いようで。

ところが…!

 作戦①

  服薬ゼリー → 警戒され飲まない

 作戦②

  豆乳で練ったさつま芋の餡(好物) → 一口食べて逃げる(隠しきれなくてバレた?)

 作戦③

  かき氷(最近のブーム)にかける → 察してるのか目もくれず

 作戦④

  指に乗せて直で口に(ヤケクソ) → 呼んでも来やしない!

 

もう、もうカーチャンは疲れました。

しかしそこをなんとかして飲ますのが親の責任ってもんです。とはいえお手上げだ!

この顛末を専属薬剤師(弟…笑)に愚痴ったところ…。

「薬の甘みが嫌いな子はたまにいるらしい。よくあるのはココアを混ぜるとか…でもまだ早いかな。甘みを隠すならきな粉とか…」

きな粉?!きな粉ならたくさんありますとも!

朝食にヘビーローテしているフレンチトースト(フォローアップミルク使用)の仕上げに振りかけるのによく使っています。

 

それは名案かもしれんと、早速きな粉と薬を混ぜます。

しかし薬が多くて、隠そうと思うと結構な量のきな粉に。飲みきれるか?

恐る恐る湿らせた指に、きな粉&薬の山を取って子の口に運ぶと…舐めた!泣

途中指を噛まれながらも全部舐めてくれました。2回目は水で練ってスプーンであげましたがこれもペロリ。ヤッター!

ありがとうきな粉!

 

しかし毎回きな粉じゃ飽きるよな…と思い、思いつきでコーンポタージュに混ぜましたら、これも飲めた!

最早薬の雰囲気ないもんな。笑

 

そんなわけで今回はきな粉先生とコンポタ先生に助けられましたが、何かに混ぜてもOKな薬だったからできたこと。

もし今度混ぜるのNGな薬が処方されたら…。

………その時考えます(震)。

水遊びが好きすぎる

MomiPです。

子はやはり水遊びが好きらしく、保育園でも楽しんでるそうで。

先日水遊びができる公園に行ってみたら、もう好きすぎていつまで経っても帰らない!

服が水を吸って不快そうでも帰らない!笑

「えーん!(訳:もっと遊ぶんじゃぁ〜!)」と泣きわめくのを無理矢理引きずって帰りました。

お顔に水がつくと泣いてしまう子もいると先生が話していましたが、うちの子の水好きを分けてやりたいくらいです。

 

そんなに好きなら…ということで、旦那が買ってきてしまいました。

f:id:MomiP:20170719070725j:image

家庭用のビニールプール!このビニールの匂い、なんだか懐かしい気持ちになります。

通販サイトで大体1,500円〜くらいでしたが、ビックカメラ店頭で安売りの物があった様子。1,200円はお買い得ね。

色はできれば青とかが良かったのですが、まぁ安いなら仕方ない。笑 

 

で、これをどこでやるか。我が家は賃貸なのでベランダも広くありません。

ということで旦那の実家で広げました。笑

100円ショップで売ってる空気入れで空気を入れて、洗面所からぬるま湯を持ってきて、子はスッポンポンにして遊びました。

水着って80サイズもあるのかな?園でいらないと言われ、探しもしませんでした。外遊び用に買ってもいいかもしれません。

まぁ家で遊ぶ分にはスッポンポンでもいいよね。笑

 

直径約80cmくらいの小さいプールでしたが、ちびっ子一人なら十分なサイズでした。何より本人が満足そうでしたので。

旦那が買ってきたポンプのおもちゃには目もくれず(まだ難しいのだろう!)桶で水をすくって楽しそうにしていました。

私は冷えたらイカンなと思い、ゾウさんジョウロでひたすらお湯をかけてやっていました。こりゃ温泉のようだな…笑。

ところでゾウさんジョウロ(プラスチックで目のシールが付いてるやつ)って昔からありますよね。まだたくさん売っているのを見て、ロングセラー商品なんだなと感心したり。

 

話が逸れましたが、子は家で水遊びをしてもなかなか終わらず、やはり最後は泣きながら終わりました。

これ泣かずに終わるにはどうしたらいいんだ…。

こんなに水遊びが好きだなんて、通りで41週まで羊水の中に長々といたわけだ!