働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

産後の人間ドックでひっかかった話①

MomiPです。

卒乳後胸にしこりがあったりしましたが、絞るようにマッサージをしたところ2週間くらいで消えてくれました。

やはり乳腺が詰まってしまっていたようです。

しこりができると焦りますね!卒乳成功したからとおっぱいを放置すると痛い目にあいます…。

 

数ヶ月前になりますが、人間ドックに行きました。産後落ち着いたら行こうと決めていました。

決めてからではありますが、体重減少・食欲不振・倦怠感・夜中に目が覚める(夜間授乳の癖が続いてる気がする)…と体調不安を感じていたので、待ち遠しかったくらいです。

仕事も負担に感じているので、ストレスのせいなんだろうなと思いつつ受けてきました。

 

希望した人間ドックの内容は日帰りコースで、一般的な健康診断の内容に血液検査や婦人科の内診、内臓や乳腺のエコー、そして胃の内視鏡が含まれていました。

宿泊プランだと大腸内視鏡も付きますが、子を置いての宿泊はできれば避けたく今回は見送り。

楽しみにしていたのは婦人科の内診。緊急帝王切開になった際、傷が大きくなって閉じるのに時間がかかったなどと医者に言われたため、子宮の状態はどうなってるのかなと気になっていました。

診てくれた女医さんに聞いたら、傷の位置もわからないくらいですよ!と言ってもらえて凄く安心しました。ホッ。

 

問題というか鬼門なのはやはり胃カメラ。待合室にいると前の人たちの嗚咽が聞こえてめちゃくちゃ怖い。

私は今回で2回目です。鼻が楽だよと言われ前回も今回も鼻からやりました。

口は未体験なので比較はできませんが、周りを見ていると鼻からの方がオエオエ言う回数は少ないです。しかし0ではない。少ないだけ!

やはり鼻がオススメですかね。鼻が狭く口もどうしても苦手なら、麻酔を使う手もあります。ウトウトしてしまうのですぐに帰れなくなってしまう、運転できないといったデメリットもありますが。

実は数年前の胃カメラでピロリ菌を指摘され、除菌したことがあります。

てっきり綺麗になってるんだろうと思いきや、

「ピロリ菌いるね〜」

と言われビクリ!除菌したんですが…と伝えると

「そうなんだ!じゃあ様子見だね」

とのこと。ピロリ菌の除菌って数値的にうまく行っていても、何年もかけて治療していくものなんですね。除菌したらすぐ綺麗になるもんだと思ってました。ショック…。

 

結果は郵送。

ピロリ菌の数値がまた上がってしまっていたらどうしよう…なんて思っていたら、思いがけない箇所の紹介状が同封されていたのでした。

 

続く!

 

夢のマイホーム(¥1,620)

MomiPです。

家探しは焦っていませんが、時折説明を聞きに行っています。

戸建もマンションもこの2年ちょっとでだいぶ見ました。見すぎてしまったせいかなかなか決められない…。おかげで耐震のこととか建築のことならだいぶ詳しくなりましたよ!笑

主人の両親があまり離れたとこに住まないで欲しい、とは言うんですがね。お高いんですもの。

しかし子の学校のことを思うと、遅くても小学生になるまでには決めないとなと思っています。

 

先日行ったマンションギャラリーではキッズルームにお世話になりました。

最初はビビって私から離れなかったのですが、10分くらい一緒に遊んでいると慣れ始めてキッズルームのスタッフさんと遊べるようになってくれました。

そのキッズルームに子が大変喜んだおもちゃがありまして、家に帰って検索すると…あった!

これです。クレヨンハウスと言うのか。ダンボールハウスというとちょっと意味が違うのかな?!

ダンボールなので周りにお絵かきもできるとか。こりゃ楽しそうだ!早速注文。

 

f:id:MomiP:20171015072306j:image

デカイ…このデカさが伝わるでしょうか。

ジグソーパズルのパネルを注文した時もこの梱包だった気がする。

 

大きいのはわかっているので、週末部屋を掃除してから開けることに。

タイミングのいいことに週末は雨で、子は退屈し始めていました。開けるなら今だ!

 f:id:MomiP:20171015072243j:image

袋の表面は上のリンク先の柄ですが、裏面はちょっと違うデザインの柄になってる。なんか凝ってますね。チャックがついた袋に入っています。

中身はダンボール本体と保護シール、犬や猫の可愛いシール、小さなクレヨンが4色。

すぐ遊べる、とあるだけあってクレヨン付でした。しかしこのクレヨン小さくてナメナメ魔な子には少し心配なので代わりの物を買いました(後述)。

 

早速組み立て。組み立て自体は私一人で数分で終わりました。が、子がすでに興味津々で近寄ってきては邪魔をする!

ダンボールなので縁がこのままでは手を切ってしまう可能性があります。なので保護シールが付いている、ということのようで。

でこの保護シールを屋根の縁やドア、窓等に貼るんですが…め、めんどくさい!笑

縁の加工なんとかならなかったのか?!安いから仕方がないか。

旦那と二人がかりで10分くらいかかりました。子が待ちきれなさそうなので急いでやります。

 

f:id:MomiP:20171015072103j:image
できた!

保護シールのせいで見てくれは悪いですが、まぁうちのミニゴジラにかかればどうせ数日の命でしょうから、いいかなと思います。

子は早速気に入って中に入ってしまいました。出てきません。笑

中にぬいぐるみを詰めて、それをクッション代わりに偉そうに寝転がってます。

そういえば私も小さい頃にダンボールにぬいぐるみ詰めて一緒に入って遊んだなぁ…。

こうして子は夢のマイホームを手に入れることができました。

大事にしてね。すでにドアが取れかかってきてるけど。

 

お絵かき用には100円ショップのキャンドゥでペンを買ってきました。

 f:id:MomiP:20171015072209j:image

18色で100円とは…すごい時代だ!

最近はグチャグチャ描きながら「わんわん!」と言ったりします。

子はわんわんを描いているつもりのようです。…そうだね、わんわんだね!

1歳半からのフッ素

MomiPです。

先月の話にはなりますが。1歳半検診に行きました。

特に問題はなかったし発育も順調で良かったのですが、何故か会場で大泣き!

最初はおとなしくしていたのですが、物々しい雰囲気に不安になった様子。よく分かってるじゃないか…笑。

そんなわけで終始大泣きしながら検診することに。

体重計に乗せるのも大騒ぎでした。

一つ良かったのは歯科検診、口開けて泣いてるのでスムーズに終わるという。笑

 

子の歯ですが、検診時点で上下4本ずつ生えていました。歯医者さんには

「虫歯無いね、予防のためにフッ素を塗ってください」

と、市役所の別館で行われるフッ素塗布の案内を貰って帰りました。

案内を読むと、1本60円で塗ってくれるそうです。これが安いのかもよくわからない。

しかし市でやってくれるフッ素塗布は当然平日でして、共働き家庭には優しくありません。どうしたもんかなと困りました。

 

その週末、私が親知らずを抜歯した歯医者に予後チェックしてもらう用があったついでに

「1歳半の子どもがいるのですが、フッ素やってますか?」

と聞いてみました。この歯医者は日曜日もやっているし、よく見ると受付に「小児歯科」とも書いてあったので、ここでできると助かる!

先生は

「いいですね!もちろんできますよ、予約して行ってください」

とのこと。なので恐る恐る受付さんに

「すみません、フッ素塗布って1本いくらなんですか…(震声)」

と聞くとなんと!

「小児医療証お持ちでしたら0割負担ですよ」

…タダ!?タダなの?!笑

 

どうやら病院によってよきにはからってくれる…というのが実態のようですね。

フッ素をやろうと思ったら歯医者に相談してみましょう!というのが正解なのかな?一つ勉強になりました。

 

そんなわけでフッ素を塗りに行ったわけですが、私が診てもらっている間に、隣の部屋で主人の膝の上でやることに。

良い子にしてるかな…と聞き耳をたてると、「良い子ね〜」というスタッフさんたちの明るい声!

どうやらフッ素がりんご味?で嫌がらなかったようです。綿棒に付けて歯にちょんちょんと塗ってもらいました。

 

あと数回塗りに行く必要があるようです。

奥歯も生えてきたしちょうどよかったかなと思います。

にしても仕上げ磨き嫌がるんですよね…歯磨きの絵本を読んだり(効果ない)、ぬいぐるみと一緒に磨いたり(こっちのが効果ある気がする!)色々機嫌取ったりしてはいるものの、素直にできる日は稀です!

が、1歳半検診のときに「この時期殆どの子が仕上げ磨きを嫌がりますが、しっかり磨いてあげましょう」という掲示がありました。虫歯は可哀想なので、負けじとやらないといけないですね。

出前のありがたさよ(デニーズ)

MomiPです。

昨日は雨が強かったです。

保育園のお迎えが大変でした。自転車の人はもっと大変だったことでしょう。皆さまお疲れ様です!

しかも少し残業をしてしまい、お迎えが遅くなってしまいました。子よすまぬ…。

 

家について雨を拭って、さぁご飯の支度…と思うものの、もうどうしても身体が動きませんでした。

なんせ今日は金曜日。ヘロヘロです。

一人だったら寝てしまいたいところですが、子のお腹を満たしてやらねば。

少し悩んで、出前をとることに!

 

出前といえばピザとか寿司とかありますが、最近はファミレスもやってくれるんですよね。

私の田舎の方はほとんど宅配圏外ですが。笑

ファミレスのいいところは、子が喜ぶものがあること!お子様ランチを頼もうと決めました。

デニーズとガストで悩みましたが、待ち時間表示をみるとガストが混んでいるようだったので、デニーズにすることに。

 

メニューを見ていると店頭とはまた違った弁当やらがあって、選ぶのが楽しい。笑

とはいえ子を待たせるわけにもいきませんから急いで決めます。しかしオムライスとハンバーグで悩む!悩む!!

そこでオムライスとハンバーグと唐揚げのセットにしました。笑

子にはハンバーグ付きのお子様ランチ…と思いましたが、私のハンバーグを分ければいいかと思い、お子様カレーに。

 

いざ出前に決めると気持ちが楽になるからか、少し家事をしようかなと思えるものでして。

待ってる間に米を研ぐことにしました。なぜならデニーズのお子様メニューはお米が若干少ないから!おかわり用です。

そしてカレーに混ぜようと冷蔵庫から野菜をあさって温野菜化。おそらくカレーで食が進むので、添えておくだけで食べてくれるでしょう!

子と絵本を読んでのんびり待ちます。


f:id:MomiP:20171007002741j:image

来ました!あらまぁ美味しそうです!いただきます!

子のカレーの方ですが、写真を撮る間もなく子が手を付け始めました。お腹空いたよねすまん!

容器がとても大きめで底が深いので、食べこぼししづらかったです。ゴミにはなりますが与えやすくて助かりました。

 

デニーズで宅配を頼むと、醤油バターポテトがオマケでついてきます(キャンペーンなのかもしれないけれどいつ見てもやってる)。店頭で頼むポテト一皿分のボリュームくらいはあります。

しかも醤油バターのフレーバーは別添になっているので、使わなければただのポテト。子とシェアするのに良いです!

別でポテトを頼むと芋祭りになってしまうと思います。

 

ごちそうさまでした。美味しかったし助かりました。高く付きますがたまにはいいよね、と思います。

ふと主人の分を頼むのを忘れていたのに気が付きました。…米なら炊いてあるのよ、米なら。笑

和光堂のおやこdeごはんで、ブロッコリー中華炒め

MomiPです。

最近の子のご飯ですが、殆ど同じものを食べています。

すこし薄味にするのですが、親用に味付けを変えるのもそれはまた面倒で、結果親も薄味を食べ、それに慣れてきました。笑

これはとても良いことですね!

味噌汁とか出汁(煮出すパックですが)をとれば味噌少しで十分美味しくなりますね。

 

ですがマンネリ化待ったなし。いつも似たような炒め物に似たような汁物!料理は下手ではないとは思ってますが得意でもないのです。笑

そんなときふと見かけましたのがこれ。

おやこdeごはん|和光堂/離乳食、粉ミルク、ベビーフード、スキンケア用品

クック●ゥーっぽい(笑)

親子で食べられるとあるではありませんか。簡単の予感!

味付けの参考になるかも?と思い、中華風野菜炒めを買いました。

 

作り始めましたが、いやいや・・・このルゥを入れるだけで簡単なんですが、

なんともこのルゥのとろみが、いつものベビーフードのアレでして(ベビーフードの世話になったことがある人なら分かってくれるはず…!)

「本当に親も食べられるのか!?」と不安になりながらも作り進める。笑

 

で作ったのがこれ。

f:id:MomiP:20171003084135j:image

香りはね!いいです!でもやっぱりベビーフードっぽいんですよね。笑

なのでごま油はレシピ通りかそれより少し多めにかけたほうが良い感じです。

大人はコショウを足してみてねとも書いてありました。言うとおり作りました。

いざ…と思いますがここで案の定なアクシデント。

子が食べない!笑

口に入れもしてくれません。さらに小さくしてやっても食べず。

主張しすぎなこの緑色がダメなのか?

ションボリしながらとっておきの加工をすることに。

f:id:MomiP:20171003084210j:image

困った時の卵とじ。笑

少しだけ水を張った鍋に入れて、蒸し焼きっぽくしてみました。

そうしてやっと食べてくれました!やはり見た目(色?)の問題なのだろうか。

 

結局子は素直に食べませんでしたが、味付けの参考にはなりました。

ごま油を使って中華風の炒めものを作ったり、スープを中華風にしたりすると食べがよかったです!

しかしブロッコリーを素直に食べなくなってきてしまったのは困りました。

以前は温野菜メーカー(電子レンジに入れるだけのやつ)で作ったらそのまま食べてくれたのに…。外食先のお子さまランチに乗っているブロッコリーも無視してしまいます。

まぁマヨネーズつけないと母もつらいのでね、気持ちはわかるよ。

ところで普通の卵が使われているマヨネーズっていつから生でOKなんでしょう?もういいのかな?

マヨネーズが使えたらサラダ等の幅が広がるなと思いました。

夏の終わりに手足口病

MomiPです。

1歳半を過ぎて、癇癪が増えてきました。

テレビを見せてもらえなかったり、ご飯のときスープが後回しになったり(汁物大好き)、ちょっと気に入らないことがあると火がついたように大泣き!

しばらくしてふと泣き止む。これはイヤイヤ期というやつでしょうか?ちょっと早いような。イヤイヤ期もどきなのかな?

これからどんどん育児が大変になるなと震えてるとこです。笑

 

金曜日、保育園のお迎え時に手足に怪しい発疹が少し。

先生が「発疹が出てる子が何人かいます…」と不穏な発言!こんな日に限って仕事のせいでお迎え時間を少し遅くしてしまい、小児科はもうやっていない。

しかし発熱があるわけでも、ぐったりしているわけでもないので、夜間診療にはいかず翌朝まで様子を見ました。

 

翌朝、手足に発疹増えてる…!震

口の中はよく見えませんが、頬の内側にひとつだけポツンと発疹が見えました。これはますます怪しい。

小児科にいくと先生は見るなり「手足口病!」と。あちゃぁー。

今年は流行していると散々ニュースでやっていましたが、そろそろ夏も終わりだし乗り切ったかな?と思いきや…。

しかしすでに治り始めで、症状も軽いとのことでした。それはよかったです。

手足口病は自己治癒力で頑張るしかないので、家でおとなしくしておりました。

 

数日後、良くなってきたなと思って保育園に預けると帰りの電車にいるときに「お熱でました」と電話が!

38℃弱程度でしたが、発疹が出てしばらくして熱が出ることもあるんですね!びっくりしました。

口の中はそれほど発疹があるように見えませんでしたが、ご飯もゼリーも何も食べてくれないので少し困ってしまいました。

なんとか食べてくれたのはコーンスープ。この際なんでもいいよ!と豆乳で薄めて与えていました。

食べなかったのは丸一日くらいでしたが、熱もあったので保育園は二日ほどお休み。義理の両親に交代で見てもらい、私は半日勤務にしたりして乗り切りました。

 

仕事が忙しいときだったので、家族の協力が得られて大変助かりました。

半日休を取るために協力してくれた職場のメンバーにも感謝です。が、病気の子を置いてまでやりたい仕事じゃないんだよなぁと落ち込む…。

生活があるから仕方がないんですけれども。半日休が取れるだけ、家族の協力があるだけマシだとは思ってはいますが。

同じ葛藤のワーキングマザー、結構いるのでは?頑張りましょうね…。

1歳半と新幹線(3時間半だぞ…)

MomiPです。

子に乗り物ブームが到来しています。新幹線や電車が大好き!

電車を見つけると「シャァー!」と嬉しそう。3倍速なのか…笑。

バスやトラックも「バシュ、トアックー」と嬉しそうに指差します。やはり男の子なのか。働く車かっこいいよね!

 

そんな中、主人の会社の付き合いで日帰り旅行に行くことに。どこに行くのか聞いたら…青森と。

青森って日帰りで行けるの?!とまずビックリ。調べるとはやぶさを使えば3時間半で行けると…あぁそう。笑

だって3時間半ですよ、1歳半が果たして耐えられるのか?

悩みましたが新幹線を見たら喜んでくれるだろう、私の実家に帰るまでの2時間を耐えた実績もある。

ということで行くことにしました。

 

長距離移動のコツは

・昼寝の時間に乗る

・食事の時間に乗る

・初めてのおもちゃを持ち込む

・お菓子やジュースを用意

・グズったときに動きやすい端の席が理想

 

こんなところでしょうか。

今回は青森日帰り(笑)なので、朝7時台に電車に乗らないと間に合わない。昼寝は望めません…。

しかし朝ごはんに被せることはできそうです。少し早く起きておにぎりを作ることに。

おもちゃですが、うちの子はおもちゃよりも絵本のほうが集中して過ごしてくれるので、乗り物の写真がたくさん載った絵本と、おでかけサイズの小さいしかけ絵本を買いました。それとシールブック、これは職場のママ友からのオススメの品。

お菓子はお気に入りの野菜スティック、滅多にあげないとっておきキャロットジュースを用意。

これならどうだ!耐えられるか?!

 

いざ当日、出発直前に起こしてサッと身支度を済ませ、寝ぼけ眼の子をベビーカーに乗せて出発!

新幹線を見るとやはり子は大興奮。実物は確かに迫力があってカッコイイ。

ちなみにベビーカーですが、はやぶさは荷物置き場があるので畳んで横倒しにすれば置けます。車両の1番後ろに置かせてもらうこともできると思います。海外製のデカイので無ければ…。

行きは車両内の1番前の席だったので、子も足を伸ばしてリラックスしてくれました。1番前オススメですね、動きやすいですし。

 

まずは朝ごはんでおにぎり。

窓をベタベタに触りつつ外を眺め、飽きてトイレ前あたりを散策…してるうちに寝ました。朝が早すぎたせいか。

しかし距離が長いため起きる。困ったことにあと1時間はある。

そこで取り出したのはしかけ絵本!飛び出す絵柄に夢中になりました。買ってよかった!

お茶を飲ましたりなんだかんだで新青森駅に着きました。意外となんとかなった。

 

青森観光はそこそこに次は帰り道。

駅前で蒸しパンを買っていたので早速与える。

温存していた絵本と、シールブックを解禁!

シールブックですが楽しめるのかなと少し疑問でしたが、剥がすのがとても楽しいらしく結構遊んでくれました!そういえば保育園でもシール貼りはしてるんだった。

これはとてもいいものでした。また買おう。

おやつと絵本とシールブックで1時間潰し、夕食でさらに30分潰したところでグズる。

どうやら眠そうです、疲れたよね。もう薄暗くて景色も楽しめないし…笑。

残りの時間は抱っこ紐で寝かしつけてしまいました。

 

ということで持ち込んだ絵本類はすべて使い切ってしまいました。

が、おやつは殆ど残りました。眠くなければおやつで稼ぐのもできたかもしれません。

昼寝の時間に乗車時間が被らなくても、やはり旅疲れをするのか眠くなってしまうようでした。

無理をさせてしまったなと思いましたが、やはり新幹線は大喜びだったので良かったなと思いました。

 

結論:①シールブックは良い!

   ②青森は日帰りで行くところではない!笑

 

ちなみに観光ですが、青森駅前しか散策していませんが、海の幸は美味しかったです。

ワ・ラッセでねぶたも見ました。ベビーカーで回れますよ!タイミングが良ければお囃子も見ることができます。迫力ありました!

楽しかったですが、次は泊まりで行きたいわ…。笑

 
f:id:MomiP:20170911182959j:image