働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

先輩園児の力

MomiPです。

復職準備(?)で髪を切りました。

早く乾くしシャンプーも節約になるしいいこといっぱい。笑

 

慣らし19日目にしてついに朝泣かなくなった我が子ですが、旦那によく話を聞くと泣かない要因が見えてきました。

1つはもちろん慣れてきてくれたのだと思います。

前は抱っこひもからおろした途端に泣いていましたが(他の泣く子も泣くタイミングはココ)、最近は先生のそばでじっとしているらしい。先生にも慣れたのかな?

2つめは先輩園児パワー。

朝の人数が少ない時間帯は他の月齢の子と合同保育の園が多いですね、うちのところもそうです。

で、大きい子達がうちの子のことを覚えてくれたらしく、朝連れて行くと○○くんおはよう!と言ってくれるんだそうです。

しかもお部屋についてからもヨシヨシしてくれたり、おもちゃを渡してくれるらしい。子はそれを持って呆然と父と別れるそうな。

みんななんて面倒見がいいの…!(感涙)

 

私はそれを聞いて感動してしまいました、3〜5歳にもなるとそんなにしっかりするのか!素晴らしい。

うちの子も大きくなったらそんな風にお兄ちゃんしてくれるようになるのかな?なんてつい考えてしまいました。

成長が楽しみだなぁと改めて思うのでした。

どこまでできる?一人○○

MomiPです。

子が今朝は泣かなかったよと旦那からメールが。ははは、ご冗談を。

…え、本当なの?

 

慣らし保育中は母親にとってボーナスステージみたいなものですね。もちろん子が元気に登園できているという条件が大前提ですが。

育児を頑張ってきたママがこれからワーキングマザーという苦行に挑むわけですから、多少遊ぶくらいのご褒美があってもいいでしょう。

MomiPも先日ついに一人ラーメンに挑戦しました!いやぁドキドキしました、でも男の人ばかりかと思いきや案外女性お一人様もいらっしゃいました。一人ラーメンは思ったより難易度が低い。

出所はわかりませんが私が好きなコピペがあります。

 

ーーーーーーーーー以下コピペーーーーーーーーー

難易度ランキング
AAA ・・・ 一人ディズニーランド
AAA ・・・ 一人結婚式
AA  ・・・ 一人クリスマスパーティ
A   ・・・ 一人遊園地
BBB ・・・ 一人キャンプ
BB  ・・・ 一人花火大会
BB  ・・・ 一人ピクニック
BB  ・・・ 一人夏祭り
----------------どうしてこうなったの壁
B   ・・・ 一人動物園
B   ・・・ 一人水族館
B   ・・・ 一人旅行
CCC ・・・ 一人居酒屋
CC  ・・・ 一人鍋
C   ・・・ 一人サッカー観戦
C   ・・・ 一人焼肉
C   ・・・ 一人コンサート
DDD ・・・ 一人カラオケ
DDD ・・・ 一人ボーリング
DD  ・・・ 一人映画
DD  ・・・ 一人ファミレス

ーーーーーーーーー以上コピペーーーーーーーーー

 

一人ディズニーとかファンならともかく無理にも程がありますよ!笑

この中でやったことがあるのは一人旅行です。子どもが生まれる前のことですが、健康診断のついでに伊豆で梅酒をちびちび飲みながら金目鯛を食べました、いやあ楽しかったな。

そんなMomiP(Lv.B)がやってみたかったのは下位ランクの一人焼肉(Lv.C)!

ところが少し調べるも近隣の焼肉屋は一人席が無いっぽい…。

テーブル席いっちゃう?いや流石にそれは…でも焼肉食べたい…と数日悩む。笑

結局チキンな私はスーパーでカルビ肉をいっぱい買ってきて家で焼いて食べたのでした。敗北だ…。何に負けたのかよく分からないけど敗北なのだ。

一人焼肉ができなかった以上、今日からMomiP(Lv.DDD)に降格です。無念!

慣らし保育18日目(お散歩に遭遇)

MomiPです。

私の方が始業が早いので、朝の登園送りは旦那にお願いすることにしています。

旦那の慣らしも兼ねて今週から送っていってもらっているのですが…旦那が送っても朝はやっぱり泣いてしまうようで。

もしかして私じゃなければ泣かないんじゃね?とか思いましたがそんな簡単な話ではありませんでした。でも別れてからしばらくすると遊び始めるらしいです、慣れてきたのかな?

 

今日は皆でお散歩しているところを発見しました。

一度保育園のバギーに乗っているところが見たかったのです。たまたま家の近くにいたので、外出したらすぐに発見!

しかし子に見つかったら大変…先生に迷惑かけるだけですからね。慌てて柱に隠れました。笑

公園に入っていくまでを柱の影からじっと見つめる怪しい女…ただの不審者だな私!とソワソワしながら覗いていました。

他の子と一緒にバギーにつかまり立ちしている姿は可愛らしくも、窮屈そうにも見えて申し訳無さがこみ上げました…。

先生に下ろしてもらうと、嬉しそうに小走りしてました。他の子も同じような様子。1歳クラスの子は基本皆個人プレーですもんね。笑

つい公園を出ていくところまで眺め続けてしまいました。通報されなくてよかった。

家じゃ暴れん坊なのに、案外素直に先生に従っていてビックリ。こうして社会性を身に着けていくんですね、なんだか勉強になりました。

 

私はその後手帳等を買いに行きました。いよいよ復帰が近い…鬱だ!

0歳で楽しめた絵本まとめ

MomiPです。

絵本ですが、我が家では2ヶ月頃から読んであげ始めました。子の反応は良くて、じ~っと眺めていましたが段々と自分でめくるようになり、1歳近くなると自分で「読んでくれ!」と持ってくるようにもなりました。

Amazonレビューを参考に買ったり人から貰ったりした他にも、図書館に通ってたくさんの本を読んできましたが、あまりにも気に入ったやつは購入したりして手元にはそれなりに絵本が増えました。

子が気に入ってくれた絵本をハマった順にまとめておこうと思います。

 f:id:MomiP:20170425112628j:image

1.あかあかくろくろ

 2ヶ月になってから買った初めての絵本です。

絵本の読み聞かせは早いに越したことないよねと思い、Amazonレビューを参考に気になって買ってみました。赤と黒は低月齢の赤ちゃんでもわかりやすいんだそうです。ストーリーなんて無くてひたすら可愛らしい絵柄が続くだけなのですが、子はじ~っと眺めてくれました。

3ヶ月くらいになった頃にはお気に入りのページ(しばしば変わる)を見ては微笑んだりするようにも。どうやら絵柄が分かりやすいようなので、最初の1冊目に選んだのは正解だったなと思っています。

同じシリーズの「しましまぐるぐる」も有名ですが、こちらも後に読み聞かせたところ反応はよかったです。書店でシリーズをギフトセットにしたものも見かけます、贈答用にも良いかもしれません。

 

2.なあになあに&だあれかな

 3ヶ月くらいから読み始めた絵本です。両方とも窓開き絵本になっていて、「なあになあに」の方は何かな?とページを捲ると色々なくだものが、「だあれかな」の方は色々な動物が出てきます。なあに?なあに?と言いながら親も楽しく読むことができます、絵柄も可愛らしい!

あかあかくろくろより一回り小さく、ページも厚紙なので子どもでも捲りやすいのも良い。

余談ですがこのうさぎちゃん、「ななちゃん」というそうです!後に買った音の出る絵本シリーズに書いてあった。笑

 

3.いないいないばああそび(おでかけ版)

 ページを開いていくと、子犬のコロや、ひよこのピィちゃんたちがいないいないばあ!をしてくれる遊び絵本です。最後のページはママなのですが、目のところに穴が開いているので親が本に隠れて遊ぶこともできます。

こちらのシリーズ、普通のペラ紙の絵本バージョンもあるのですが、おでかけ版を強くオススメします。おでかけ版は本のサイズも小さく(なあになあに、よりも一回り小さい)厚紙なので、無邪気なチビが触っても破ける心配はありません。

生後半年を過ぎたころには、自分で次のページを捲って楽しむようになりました。

 

4.はやおきおばけ

 4ヶ月くらいから読んではいたものの、面白がるようになったのは8ヶ月頃。

はやおきが大好きで早く寝てしまうため「うらめしや~」をし損ねてしまうお間抜けなおばけが「だったら”めざましや~”をしよう!」と超ポジティブなアイディアで皆を起こしに行くという、絵柄の割りに可愛いお話です。

このシリーズはたくさん種類があるのですが、どの絵本も1歳手前くらいの子なら読めそうな作りなので、ぜひ図書館で借りてみてほしいオススメシリーズ。

 

5.こどもずかん(くるまとでんしゃ)

 シリーズものです、英語の発音付きのカラフルな絵本。

動物だったり街だったりシリーズがいくつかありますが、子にヒットしたのはこちらの乗り物編。やはり男の子なのか?!図書館で借りたら気に入ったようなので買うことに。

色合いが鮮やかだからか、5ヶ月くらいの頃からじっと眺めていました。1歳近くになってからは、「ぶーぶーは?」等と聞くと、分かってるのかなんなのか絵柄を指差しながら読むようにもなりました。可愛い。

英語のアクセントも書かれているのですが、MomiPの腐れ発音で子の耳を汚したくないので(笑)、そちらは読み聞かせていません。もうすこし大きくなったらこちらのHPを活用したいところ。発音が聞けます!凄い!

こどもずかん おとのページ

 

 6.ぐるぐるちゃん

11ヶ月頃に図書館で借りたら大ヒットしてしまった絵本。

りすのぐるぐるちゃんがおかあさんと一緒にどんぐりを拾いに行くお話しです。いったい何がツボったのか、読めと何度も持ってきます。ペラペラ紙なので破けないように気をつけないと…。

「どんぐり」と言うとどんぐりを指差してくれるようになりました。褒めるとドヤ顔している気がする。笑

 

他にもあるのですが、ここでは超お気に入りだったものだけ書きました。

人気の有名な絵本はやはり面白いようですが、ぐるぐるちゃんのように図書館で借りたら案外ツボった!なんてこともあったので、図書館を活用できるといいですね。全部買ったのでは大変です。

たくさん借りると子の好みもわかってきて楽しいです。案外びっくりなのは「買ったけど反応がいまいちだった…」なんて絵本が、月齢が経ってから読むと反応が良いことがあるということ。理解度が上がるんでしょうね。

1歳1ヶ月を過ぎてからは絵本を自分で持ってきて、膝に乗るようになりました。絵本はコミュニケーションツールとしてもとても優秀ですね。

レンジで作るドーナツだって(和光堂)

MomiPです。

前回に続いて料理レポ(と言えるほどではないが…)です。

昔レンジで作るカップケーキが出た時、それはもう妙なトキメキを感じて母に買って欲しいとねだったものです。

お菓子作るの好きです!食べるのももちろん好きですが…キットになってるとワクワクしちゃうんですよね。だから「ねるねるねるね」とかも大好き。あ、作りたくなってきた…。

 

で今回やったのがこちら。

www.wakodo.co.jp

こちらのドーナツのやつ。レンジで50秒とは簡単ですね。

必要な材料は牛乳大さじ1杯(15ml)のみ…いいですね失敗しようが無い感じが!

さっそく前回買った明治ステップを使ってやってみました。

箱の中には子袋が4つと型が1つ。5~6分もあれば4つ作れちゃいますね。

 f:id:MomiP:20170422220000j:image

緑色のはおうちCO-OPのほうれん草ペーストを混ぜ混ぜしました。

あとは分かりにくいのですがミックスベジタブルを混ぜたものと、きな粉を混ぜたもの。空気をちゃんと抜かないとスカスカになるのが注意でしたね。

 

子の反応ですが…夢中で食べてる!笑

保育園で食べているおやつに似ているのかもしれません。調理はレンジ様がやってくれるし、洗い物も粉とミルクを混ぜる皿しか出ないから楽だ!こんなんでよければまた作ってやるぜ。

和光堂は離乳食からリップクリームまでたくさんお世話になっていますが、またお世話になってしまった。

 

で数日後いちごを潰して混ぜたものを作ったりしました。いちご良いです!香りも良いからか子の反応はさらに良好でした。母もつまみ食いしました、うまい。

ちょっといっぱい買ってしまったので、紅茶味とか作って大人のおやつにもしようかな?笑

丁度マリアージュフレールマルコポーロを買ったばかりなんです。…勿体無いか!?

明治の挑発レシピにトライ(明治ステップ)

MomiPです。

風邪が治りかけになってからが長く、なかなか体調が戻りません。

あの後案の定旦那にも移るし…笑。

そんな中でも子は頑張って保育園に行ってくれました。今日はぐっすりたっぷり昼寝をしてしまいましたが、子も疲れたのでしょうから存分に寝かせました。

 

育児関連の書籍をみたり、話を聞いていると鉄分とカルシウムが不足しやすい…と何度も聞くんですよね。何度も聞くということは本当に不足しやすいのかも。と思って、こちらを買ってみました。

www.meiji.co.jp

明治のキューブタイプ、便利ですよね。粉ミルクの試供品を使ったことがありますが、お出かけに便利だなと感心しちゃいました。完母になったので結局出先で使ったことは無いんですけれども…笑。

でキューブタイプなら日持ちもするし、分量も分かりやすいし、安売りしていたので(これ重要)買ってみた次第です。

コップに40ml分作ってみたのですが、甘くて美味しい。子も恐る恐るでしたが何だかんだ飲みきってくれました。

これで不足する栄養素が補えるのかは科学的に調べる環境下にないので明治さんを信じるとして、白湯よりも飲みがいいので水分補給の助けにもなるかなとちょっと安心。

すると箱の中にこんなレシピが!

 f:id:MomiP:20170422215445j:image

え、ごはん?ミルクを?ごはん?笑

明治さん何言っちゃってんの大丈夫?と思いながらも晩御飯どうしようか悩んでいたところだったのでちょっと気になる。

そこでやってみました!

 f:id:MomiP:20170422215504j:image

大体それっぽい感じのものができました。と自己評価してますがどうですかね…笑

作るのはなんということはなかったのですが、鶏のもも肉を小さく切るのがどうにも面倒くさい。次作るならひき肉を使っちゃおうかな。パサついてしまうかな?葉物はほうれん草を代用。

お味ですが、ミルクの味はしない!醤油が頑張ってくれた!

子の反応も上々で、たくさん食べ(散らかし)てくれました。良かった良かった。

これで鉄分もろもろも摂れるなら嬉しいですね。普段あまりレシピを参考にしたりしないのですが、これはちょっと勉強になりました。

 

翌朝これを使ってフレンチトーストを作ってみましたが、それは想像通りに美味しかったです。笑

風邪の洗礼

MomiPです。

子がご飯のときに椅子に座るようになりました、自分で!(感涙)

いつ覚えたんだそんなこと…あといつの間にかお外をお手手繋いで歩けるようになってました。いつ覚えたんだ…やはり保育園効果?

成長はうれしいですが、見逃している瞬間がたくさんあるのはやっぱりちょっと寂しい。

 

先週保育園が終わったあと、子の目に何かが入っていました。

保育園のおやつがバナナだったから…バナナか?

と思いながらお風呂で洗い流してやりました。その後晩ごはんをあげていたら、また何かある?!

バナナっぽい黄色い柔らかいものだったのです。あれ?またバナナ?しかし拭いても拭いてもなくならない…バナナ好きの馬鹿なMomiPはやっと気が付きました。これ目ヤニだ!

ちょっとggると細菌感染した時とかに黄色い膿のような目ヤニがでるそうな。怖いこと言わないでよグーグル先生…。

そしてときすでに遅し、病院は閉店ガラガラのお時間…仕方なく翌日朝一で病院に駆け込んだのでした。

結膜炎とかを心配したのですが、診断結果は感染症では無いとのこと。よかった…感染症だと保育園の他の子も心配ですからね。

鼻も出ていたのでいくつか風邪のお薬をもらって帰りました。

が、本当の地獄はここからだった…!

 

夜になって調子がおかしい。私の。笑

どうにもならず旦那に全部任せて布団に入りました。葛根湯を飲みましたが飲むのが遅かったのか効果なく、熱もMAXで39℃に!

さらに運悪く翌日は日曜日。医者もやってない!この日はじーじの誕生日と子の節句イベントをまとめてやろうと思っていたのですがそれどころではなくなりました。

子が下痢し始めててんやわんやでしたが、旦那が全部やってくれました。出来たパパだ。褒めると調子に乗るので本人には言いませんが…。笑

 

で、今日は下痢の子とフラフラな私と会社を休んでくれた旦那の三人で小児科にリトライ。

親も診てもらえるんですね…!内科にもかかるのは大変なので助かります。

先生に喉等を診てもらって「ママもお疲れのようだね〜」と言われたときには思わず「そうなんですよ」と言ってしまいましたが、最近は子が保育園頑張ってくれていたので言うほど疲れてないはず…。

でも保育園が始まって、もうすぐ会社が始まるというストレス(!!)があれば、それだけで実は疲労していたかもしれませんね。子も同じく疲れたのでしょう、今日は保育園お休みしました。

 

今はだいぶ楽になりました。子も本当なら保育園もっとお休みさせてもいいのかもしれませんが、慣らし保育も大切なので悩ましいところ。

熱と下痢が無いようなら行かせようかと思います。あとは先生に体調ちょっと心配ですって正直に言うしかないですかね。

 

うーん!復職してからが怖いです。

元が田舎モンなので、学生時代に上京して満員電車デビューしたら、数ヶ月間風邪を引き続けた過去があります。笑

風邪を引くにしても子との共倒れだけは避けたいなぁと仕事を休んでくれた旦那を横目に思うのでした。