読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

川崎市の離乳食教室に行ってきました

5ヶ月 育児 離乳食

MomiPです。

3日前から子におかゆをあげ始めました。旦那方が兼業農家なので手作り米です。耐熱容器にお米と大目の水を入れて炊飯器でポン!それをダイソーで買ったすりこ木でゴリゴリしたものをあげています。食いつきは上々でやりがいがあるってもんです。

面倒くさがりではありますが子のためにはそうも言ってられないので、今日は区でやっている離乳食教室に参加してきました。お盆なのに50人以上の大賑わい!子を膝に乗せて1時間聞いてきました。参考になったことを記載しておこうと思います。

 

・まずママ自身の食生活を振り返り、離乳食に使えるものがあるか確認する(米や野菜を食べましょう!)

・離乳食を始める目安は「首が座っている」「支えてやれば座れる」「親が食べていると欲しそうに身を乗り出す」等

・離乳食をあげる時間はやりやすい時間で良いが、アレルギー反応が万が一でた場合に対処できるよう、病院がやっている時間に行う

・与える際のスプーンは平らなものがあげやすい

・あまり口の奥に入れてしまうとモグモグの練習にならない

・口に入れたら、水平に引き抜くとこぼれにくい

・おかゆは「米大匙2:水300CC」

・おかゆを冷凍してもいいが、1週間程度で使い切ったほうが良い

・ニンジンや大根等の根菜はすりおろすと水分と繊維が分離するので、水溶き片栗粉を入れると良い

・とろみをつけるのに水溶き片栗粉だと再加熱しないといけないので、面倒なら「とろみの素」が市販されているので使うといい

これか!

・出汁を使う場合は、水出しでできる昆布出汁を。かつお節出汁は茶漉しに入れてお湯をかければ簡単にできる

・離乳食のペースが遅くても焦らないこと、子の個性だと思うこと

・アレルギーについては最新の研究を参考にしてほしい、日本小児アレルギー学会のHPを参考に

www.jspaci.jpここか!

 

以上、勉強になりました。離乳食のイメージ写真が載ったプリントもいただきました。食物アレルギーについては最近どんどん新しいことがわかってきているので、従来の知識は古い可能性が高いです。と薬学部在籍で重度食物アレルギーのMomiP弟も言っていました。アレルギーについては別途勉強しておこうと思います。