読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

楽しかった産院の入院生活(回想)

MomiPです。
6ヶ月になって子のねんねタイムが乱れてきました、お昼寝は規則正しいのですが夜がダメです。ひどいと1,2時間おきに起きてしまいます!
どうやらこのくらいの月齢だと珍しくないことのようですね。ねんトレでぬいぐるみにぎらせたり子守唄しながら添い乳したり試していたんですが、それどころではない笑
たぶん今は辛抱の時なんだと思います、がまんがまん。

写真データの整理をしていたら、産院での写真が出てきました。遠い昔の事のように懐かしい。

MomiPがお世話になったのは家からも車で20分くらいでいけて、駅からもタクシーなら初乗り料金で行ける距離の産院でした。親友たちから「そこは高いぞ!!」と親切なアドバイスを貰ったのですが、きっとお産の時は義理の両親が電車で来ちゃうだろうなと思い、立地で選びました。
で評判通り高いだけあって、ホテルみたいでエステとかついてるゴージャス産院だったんです。看護師さんもたくさんいました。派手に裂けて大量出血した大惨事緊急帝王切開だったので産後すごくしんどかったのですが、親切にしてもらえて良かったです。

でも1番良かったのはやはりメシです!メシ!
1番良かったのはお祝い膳の牛フィレ…
f:id:MomiP:20160913114755j:image
いや絶品。他の産後ママと、はしゃぎながら食べました。
2番目はフレンチトースト。朝ごはんだったかと。甘くて美味しかった!
f:id:MomiP:20160913115111j:image
3番目はサンドイッチ。かなり見た目よりボリュームがあって、他のママとひぃひぃ言いながら完食しました。
f:id:MomiP:20160913115201j:image
およよ?!と思ったのはこの赤魚の和食、なぜ和食に牛乳を付けた…洋食の時につかないくせに…。給食を思い出しました。
f:id:MomiP:20160913115340j:image
余談ですが産後最初の食事はこれでした。
f:id:MomiP:20160913115733j:image
お粥っぽいのは、粥の上澄みみたいな液体です。笑
切開後丸1日は点滴生活なので、こんな液体でも嬉しかったのを思い出しました。あとお麩に感動しました。味わって50回くらい噛んだ気がします。

ただの食レポになってしまいました、情報量0ビットです。