読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

子どもが生まれた年を振り返って

育児 9ヶ月

MomiPです。

年越しそばは近所のお蕎麦屋さんで予約して、家で美味しくいただきました。お雑煮の汁も仕込み済みです。明日が楽しみだ!

昨年は体重を気にしてあまり食べられなかったので、今年はガッツリ食べたいところです。

 

今年を振り返ると、何と言っても子どもが生まれたことに尽きる年でした。

辛かったことはなんだろう?

予定日が近くなると周りからのまだなの?プレッシャーが嫌になり、イライラしてしまうこともありました。妊娠中の仕事も辛かったですが、臨月のときのなかなか生まれてこない不安の方がしんどかったかも笑。

陣痛耐えたのに帝王切開になってしまったのも数ヶ月ショックでした。でも子の元気な様子を見ていたら次第にどうでも良くなりましたが。それくらいですね、あとは楽しいことばかりでした。

育児はもちろん大変ですが、嫌にはなりません。第一子なので比べられませんが、なんとなく育てやすい子なんじゃないかと思っています。

予定日より遅く生まれたからかもしれませんがおっぱいも上手に飲んでくれて、大きな病気もなく、よく食べて、成長曲線通り大きくなって、ちょっと発育は早くてこちらが追いつけないこともあるけどちゃんと育っていると安心させてくれて…

きっと私でも育てられる子が来てくれたんだなとありがたく思ったりします。

 

自分にちゃんと育児ができるか産前は不安でした。子どもが可愛いと思えるかも不安だったこともあります。

ですがこんなに可愛いとは…笑。

月が経つにつれて可愛らしさが変わっていくのが本当に愛らしいです。

こうしてやってこられたのは前日帰りが遅くても夜中のグズりに付き合い、毎朝オムツを替えて行ってくれる旦那や、産褥期に助けてくれた母、気にかけてくれる義両親、親戚たち、友人、近所のママ…周りのおかげです。

子をきっかけに、例年以上に人に感謝する年になったかもしれません。

来年はどんな年になるかな?そろそろママって言ってくれるかな?

まずは保育園落ちた日本死ね、と言うイベントが待ち構えてますかね笑。

 

来年も楽しい年になりますように!