読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

保育園受かったくせに落ち込んでる話

10ヶ月 保育園

MomiPです。

子は小走りするようになりました、でも足が回らなくて15歩くらいで手をついています。

駆け回っている他所の子を見て刺激になったのかもしれません。

靴だとまだヨチヨチなので、お外で遊べるにはまだまだです。

 

さて保育園の結果が出て、ありがたいことに内定を頂いたわけですが…以来今日まで泣いてばかりのアホがここにいます。

入れるのはとてもありがたいことなのは百も承知。ですがもうツラくて仕方がありません、まだヤダとか言えないのに預けるなんて…。

いや何言ってんだだったら申し込まなきゃよかったべ、って話なんですが。でもね、申し込むときはこんな思いをするなんて本当に思ってなかったのです。

子どもは可愛いのです、本当に!

 

メソメソしているのを気遣って、お義母さんはランチに誘ったり家の手伝いをしてくれたりしました。

親戚皆も「まだ早いとは思うけど…」と共感してくれますが、「なかなか受からないからね」、とその通りなコメントをくれました。

私自身幼稚園から入園したので、子どもをこんなに早く預けるのに抵抗があります。でも母は専業主婦でした。一方私は会社員です。

会社がやめられない以上、やはり預けるしかない。わかってる!わかってるのよ!でもね…メソメソ。

どこの子だってママといたいことでしょう。親の都合で預けるのは心苦しい。うぅ。

でも保育士やってる方が「皆等しく慣れていくよ!」と寂しい現実を教えてくれました。そうですね、子どものほうがたくましいことでしょう。でもそれって慣れるしかないから慣れてるだけなんじゃ…とまた罪悪感。

 

まぁこんなウジウジ言っていても、復帰するしかないのです。育休を取った以上、復帰するのが筋ってもんです。

過去の職場で良くしてくださった親しい課長さん(子持ちパパ)に、受かったのに落ち込んでいる旨をぶっちゃけたら、育休延長も全然権利があるからいいんだよ!でもMomiPが働く場所もあるよ!(嬉しいやら悲しいやら)等と励ましてくれました。優しい。

 

あぁ。もう2月になりますからね、明日こそ今の上長に伝えなければ。

皆きっと断腸の思いで子どもを預けているんですね。当事者になってやっとわかりました。

保育園に預けるなんて育児放棄だ!なんて意見を見かけることがありますが、うるせー黙れ!と今は反論できそう。

 

入れない人もたくさんいるというのに、アホな話でした。子どもは本当に、可愛い。