読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

育休明けに時短勤務するかしないか

保育園 育児

MomiPです。

子の後頭部に寝癖ができました!いやなかなか生えてこなくて…笑。

寝癖ができるほど伸びてきたかとほっこり。

 

さて次の社会問題になるとも言われている、大変忙しいワーキングマザーに私もなるわけですが…。

まず悩んでいるのが勤務時間です。

時間短縮勤務、つまり時短を選択できる企業はそこそこあると思います。私がいる会社も取得できます。

そこで、何時間短縮しようかと悩むわけですが…。

私の現時点でのイメージは6時間勤務にすることです。朝は頑張って定時出社して、夕方早めに迎えに行ってあげよう!という理想。

部署が違いましたが、3人お子さんがいる方が5時間勤務にしていました。3人もいたら5時間でも大変だろうなと思ったものです。

ところが同じ部署の人が、昨年フルタイムで復帰していることがわかりました!なんと…。

言い方がアレですが私と違って(笑)仕事にすごく積極的な方なので、休職前のように働きながら両立したいと思われたのかと思います。

育児に限らず、周囲の影響って存在しますよね。その職場の雰囲気というか、伝統(大体良いことではない)というか…。そういう前例があると従おう的な。

で私は考えました、フルタイムで復帰した場合のイメージトレーニングです。

 

5分考えたらもう疲れた…笑。

 

仕事は好きじゃありませんが嫌いってほどでもないです。しかし子を1秒でも早く迎えに行きたいなと思いました。

だってまだ1歳なりたてのちびっこ!堪え難し。同じ担当の人には負担をかけますが、やれることをやっていくしかあるまい。

フルタイムで復帰された前例がある一方、時短で復帰した前例があることも、この後育休に入る後輩には良いことなんじゃないかなとも思います。それぞれの考え方、ライフプランの設計があって然るべきですよね。

送迎は基本私がやることになりそうなので、私が決めないとね。よし。

 

というわけでつらつら書いているうちに時短する気持ちが固まりました。

残りの育休、楽しまないと!