読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

保育園の準備品に身構える

11ヶ月 保育園 育児

MomiPです。

「ポンポン!」と言ってやるとお腹を出して自分のお腹を叩く、という謎の遊びを子が覚えています。

一体誰が仕込んだのか…私か?!いや身に覚えがない笑。

 

先日入園が決まった保育園の説明会がありました。

未だ預けるのに気が乗らないのが正直なところですが、実際見てきたことで諦めが少しつきました。

いや、良さそうな園だったのです。都会ならではの狭い環境ですが、先生たちが頑張っている感じは伝わってきました。

あぁここで過ごすのねお前は…と少ししんみり。

周りの子は兄弟児や認可外預け中が多かった気がします。なんでうち受かったんだろうと益々謎です。そんなに世帯年収低いのか?!いやそんなはずは…いやしかしこのエリアでは低いのかも?なんかショック…笑。

ぱっと見ママの年齢は私が一番下っ端に見えました。謙虚に過ごしていきたいと思いました。

 

園の説明はもちろん、持ち物の説明もありました。

裁縫が苦手なので身構えていたのですが、お世話になる園は手作りバッグ強要とか一切ありませんでした。ホッ!

ネットで見るよりも持ち物が少ないような。お昼寝グッズも大判のバスタオルだけで良いようです。それなら家にあるので良さそう。

買わないといけないのはお着替えや歯ブラシ、避難靴、リュックくらいでしょうか。よかったよかった。

 

必要なものがわかったところで、じーじとベビザラスに下見に行ってきました。

リュックたくさん売っていますね!

どんなやつがいいのだろう。日々のオムツとかお着替えとかを入れていくのだろうと思いますが…いずれ子が自分で背負うのでしょうか?

アンパンマン柄にして、物心がついた頃に「トーマスがよかった!」とか言われても困るので無地が無難かな?考え過ぎか笑。

服も含めて色々見ましたが決められず、もう少し春物が出揃ってから揃えることに。

 f:id:MomiP:20170219041919j:image

これはじーじが買ってくれました。あれ、何しに行ったんだっけ…笑。