読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

川崎市の離乳食&幼児食講座にまたまた参加した

MomiPです。

保育園のことも考え、ここ最近は授乳回数を減らしていました(4,5回/日)。

ところが先週くらいから欲しがる回数が増えてしまいました!あらら。

絵本とかで誤魔化すのですが、読み終わるとぐずりながらおっぱいにしがみついてきます。服の中に手を入れてくることも…笑。

そのせいかご飯の食べが悪いこともあったり。

困りました、このおっぱい星人め。でも授乳中の仕草はとても可愛い。

 

そんな悩みを抱きながら後期離乳食講座へ行きました。幼児食のお話もしてくださるそうで。

今までは会議室のようなところに座って聞いたので抱っこひも必須だったのですが、今回はマットが敷いてあったので子を遊ばせながら聞くことができました。

が、会場のキャパの割に人が多い!

どうやらいつもより参加者が多かったそうです。皆我が子のために学ぼうと一生懸命ですよね。

そんなわけで窮屈なせいもあり子どもたちは落ち着きがなく、私を含め多くのママはろくに話が聞けなかったのでは…笑

 

ろくにメモも取れなかったので聞き覚えがあることだけですが、ナルホドと思ったのはおやつ!

おやつ=おかし、ではありません。1日の足りない栄養素を補うのがおやつ(捕食)です。

とのこと。 

なるほどね、ついハイハインやたまごボーロをあげてましたが…それが駄目ってわけではないんでしょうけど、栄養を補うには至りませんね。

講座の途中でおやつの見本で、煮干しをゴマ油で炒めて青のりをまぶした物が出ました。こりゃうまい、酒が進みそうだ!笑

ふかしたお芋や果物なんかもおやつに良いそうです。なるほどなるほど。

 

個別相談の時間に、おっぱいのことを相談しました。すると

「あ〜それは甘えてるんだよ、甘え方を覚えたんだね!」

と。やっぱりそうか…と思いました。最近膝の上に乗っかってきたりするんですよね。これ甘えてますよね…笑。

甘えるのはいいんだけど、すぐにおっぱいをあげちゃうのはもうやめたほうがいいよね。という話をしてきました。おもちゃや絵本で気を引いたりして頑張ってみよう!

ご飯も、あまり食べないときは少し前の段階に戻ってもいいとのアドバイスもありました。

凄く気が楽になりました!確かに進めようと焦っていたかもしれません。

だいぶコロコロした状態のものを食べてくれますが、お米はまだ柔らかいのが好きみたいなので、尊重してやろうと思います。

保育園のことは、園との面談の際に相談するといいとのことでした。これから面談ですが栄養士さんも一緒に聞いてくれるそうなので、素直に伝えようと思いました。

 

思えばまだ歯が4本しかないもんな、そりゃ柔らかいご飯がいいよね…笑。