働きたくないワーキングマザーの情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです

卒乳したし親知らずを抜歯する(当日〜3日目)

MomiPです。

いつ書いたか忘れましたが、授乳中に親知らず(右上)の虫歯が発覚しました。

授乳中は抗生物質が服薬できないので、授乳が終わったら抜歯しましょう!とのことでした。

授乳はとっくに終わってますが、如何せん怖くて…笑。

しかし先送りしても仕方が無いので、ついに抜きました!

 

〈当日〉

夕方に予約したので、お昼はラーメンセット(炒飯&ギョーザ付)をガッツリ食べて食べ溜めをしました。先生に悪いのでニンニクトッピングはやめとく。笑

病院に付きましたが、こんな日に限ってすぐ呼ばれる!心の準備も何もないわ…。

先生「真っ直ぐ生えてる上の歯なんて1、2分で簡単に抜けちゃうよ!

とニッコリ。ホントかよ!先生にとっては簡単なだけじゃないのか??

無痛治療を掲げている歯医者だったので、麻酔針を打つ前に塗り薬の麻酔をしてくれました。何度も麻酔やるので効くまで少し待たされる…結局この間ソワソワして落ち着かない。笑

いざ抜歯ですが…

先生「まだ器具で挟むだけですからねー、うん挟むだけだからねー、(この間数秒)はい終わりました!」

挟むだけじゃないじゃん!と突っ込む間もなく先生はニッコリ「簡単でしょ」と。笑

いや確かに痛く無かったです。麻酔針の痛みも当然ありません。やはり上の歯は簡単なんですね!

 

お薬は抗生物質(カプセルなのに凄いマズイ)とロキソニンを貰いました。抜歯後30分はガーゼを噛むように言われましたが、

この30分が経過したときにロキソニンを飲むのが痛みを抑えるコツだよ、と先生。仰るとおりなのか、夜になっても痛みは感じませんでした。

ただ出血は30分では収まりませんでした。噛み具合が足らなかったのかもしれません。結局1時間半噛んで止まりました。

夕飯は先駆者に倣ってウイダーinゼリー

寝る前にもう一度ロキソニンを飲みました。

 

〈2日目〉

痛みはありません!夜も普通に眠れました。

が、血のせいか麻酔のせいかクチの中がマズイ…。軽く歯磨きして会社に行きました。

喋れなかったら電話応対するときどうしよう!なんて心配は杞憂に終わり、普通に過ごせました。

しかしまだ穴が塞がってるとは思えない(怖くて舌でも触れてない)ので、ランチはまだ怖い。自席でゼリーです。寂しい。

しかし腹が減ってたまりません。考えた末、夕食はパンを小さくちぎってチーズと一緒に食べました。食べカスが右側に行かないように慎重に食べます。

こんな日に限って主人はケンタッキーを買ってくる!笑(28日はオトクなパックがあるんですよね)

チキンも小さくちぎったらうまく食べられました。

病院によっては2日目に消毒というか、チェックを兼ねて来院するように言われるそうですね!

おそらく切開などもなくスポンと抜けたので私は何も言われませんでした。下だとそうはいかなそう。

 

〈3日目〉

ロキソニンの間隔が12時間空いても痛くありません。服薬を一旦抗生物質だけにしてみることに。

抜いたところも血餅とやらができて塞がっているよう。柔らかくて頼りないですが。笑

今日の課題は昨日…

義母「親知らず抜歯したんだってね、大丈夫?ところで赤福買えたんだけど…」

赤福を貰ってしまった事。大好きですとも赤福!笑

なんとか食べたいので小さく小さくして食べました。やはり小さくすれば片側で食べるのは容易い。とても美味しかったです。

ロキソニンがなくてももう大丈夫そうです。

あとは食べる際に用心するだけでしょうか?早くお煎餅食べたい…。

 

思ったよりも余裕で終わった抜歯ですが、実は反対側も虫歯になっていた(ショック…)ので抜かねばなりません。

先生は1週間後でもいけるさ!と言いましたが、受付さんが「負担を考えると2週間後がオススメ」と言うので、少し悩んで2週間後に予約しました。

次回に活かしたいのは、

・抜歯前はいっぱい食べとく

・抜歯後はしっかりガーゼを噛んで止血する

ロキソニンは抜歯後30分に飲む

・抜歯後の食事用にウイダーinゼリー買っとく

・抜歯後はすぐに帰って安静にする(動くとやはり血が止まりにくくなる気がした)

・安静にするため、子を見てくれる家族がいる日に抜く

 

もう一本も簡単に抜けますように…。