働きたくないワーキングマザー(育休中)の情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです。現在第二子育休中

1歳児に何が着られるか(ハロウィン!)

MomiPです。

お迎えの帰り道が寒いです。

帰るときに上着を素直に着てくれず、ケラケラ笑いながら逃げ回ります。困っていると他所の子も同じことしてました…笑

どこの子も同じなのねぇと和みます。

 

今日はハロウィンでしたね。

いつの間にか日本はハロウィンで盛り上がるようになったのか!ここ数年ですよね、大した仕掛け人がいるんでしょうね。

結局ただのコスプレ大会になってますが…笑。

 

昨年は近所の保育園児が仮装して散歩しているのを見かけました。

我が家がお世話になっている園でもパーティーをやるとのこと。

衣装は好きに用意して良いとのことですが、「用意できない方はご相談ください」と親切な周知がありました。 

…いやいやこれは一見親切なようで、「用意しろ」と言ってるようにも見える?!

というわけで衣装について考えることにしました。

 

まず帽子やカチューシャを見ましたが、嫌がってすぐに外そうとします。ですよね。

次にヘアピンタイプを見ましたが、付ける髪が無い!(いまだに薄毛…)

困りに困って見つけたのがこちら…!

 f:id:MomiP:20171031212223j:image

マントです。Seriaで100円。笑

フェルト地のペラペラですが、一日しか使わないのですから大した問題ではない。

しかし無地では寂しいので、右の飾り(100円)を一周縫い付けました。

一つ工夫したのはリボンの結び目をボンドで固めたところ。引っ張って解かないようにするためです。子どもの小さい頭ならスポンと被れますので。

担任の先生曰く、子はパーティーの間大人しく被ってくれていたそうです。

ガサガサしたり手足が出ないわけではないので素直に被っていてくれたのではないかな?と思いました。よかったよかった。

来年も使いまわしていいかな…(小声)。

ちなみに他所の子がどんな格好だったか先生方は言わないのですが、忙しい親たちに負担をかけないようにするための先生方の気遣いが働いている気がしました。

あまり手がかけてやれない我が家なりに来年はかっこいいコウモリのヘアピンでも買ってあげたいとは思いましたが、如何せん髪が増えないのが課題です…笑。