働きたくないワーキングマザー(育休中)の情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです。現在第二子育休中

【RSP60】だしをとるなら断然だしパック!(かつおと昆布の合わせだし/ヤマキ)

MomiPです。

いいなと思えた商品シリーズ第三弾はこちら。

www.yamaki-shop.com

ヤマキさんのだしパックです。

我が家は子の離乳食をきっかけに添加物を気にするようになり、粉末だしをやめてだしパックを使い始めました。

なのでだしパックのサンプルをいただけてとても嬉しい。

f:id:MomiP:20180103223558j:image

画像はちょっと見づらいですが、2016年にかけての調査でだしパックの売行き(購入金額)が延びていることは分かっているんですって。健康志向になっているんでしょうかね。

あと何より、だしが美味しいと味付けが簡単になるんですよ。言い換えると調味料が少なくても味がまとまる…つまり塩分を控えることにつながります。いいこといっぱい。

ですがだしをとるのは手間というもの。でもだしパックならお鍋にポイでいいのです。是非ともおすすめ!

 f:id:MomiP:20180103223612j:image

焼きあごと焼きいわしのだしもあるそうですよ。

 

ちなみに我が家御用達は生協の無添加だしパックです。ヤマキさんのこちらの商品と同じ8g×30袋ですが、お値段は約500円。

一方こちらの「かつおと昆布の合わせだし」は…2,400円!?ちょ、ちょっと高級ですね…(震声)。

会場ではだしの試飲ができましたが、もうなんというか「上品」なお味でした。

手順どおり上手にとった、綺麗なおだし…と言いましょうか。家でやっても会場で試飲したものと同じ味が出せるんだから、だしパックは本当に便利です。

綺麗なお味なので、具が少なめな味噌汁(豚汁等ではなく)や、ふろふき大根のようなだしの味でいただく料理に使うととてもいいと思います。

我が家が使っていた生協のだしパックは椎茸やいわし等も入っているので、ゴロゴロした味噌汁や煮物にはしっかり風味がついていいのですが、味が多すぎて白だしの代わりにはならないので。コスパを考えると使い分けられたらいいのかなと思いました。

 

お値段的にちょっと手軽ではないかもしれませんが、間違いなくおいしいので、だしパックを試したことのない方には是非試してもらいたいなと思える品です。

ギフトセットもあるみたいなので、ご年配相手へのお年賀やお中元にすると「最近はこんなのがあるのねぇ」と喜ばれると思います。私の義母におすそ分けしたら便利ねぇと驚いていました。

職場でランチの話題でたまたまだしパックの話になった時は、一つ上の先輩(新婚さん)が「私も最近だしパックにしていて…」と話しており、だしパックのシェアは広がっているんだなぁと感じました。

 

以上、いいと思えた品その3「かつおと昆布の合わせだし」でした。

 

#RSP60 #サンプル百貨店 #ヤマキ #かつおと昆布の合わせだし