働きたくないワーキングマザー(産休中)の情報量0bitブログ

就労意欲に欠けるワーキングマザーMomiPによる情報量に期待できないブログです。現在第二子産休中

2歳1ヶ月の大きな成長

MomiPです。

GWになりましたね。私は暦通りに過ごします。

なので遠出もしませんが、私の田舎から母が会いに来てくれました。

子はまだ人見知りすることがありますが、久しぶりに会うにもかかわらず会うなり抱きついていました!

しかも「ばーば!!」と叫びながら抱きつきに行くファンサービス付きです、これにはばーばも骨抜きです。

頻繁に会う義姉より親しげだったような…笑

私(ママ)に似ているから抵抗が無いとかあるのでしょうか?不思議でした。

 

さて今月で2歳1ヶ月目になりますが、なってすぐの頃びっくりしたことがありました。

毎日保育園の帰り道では「今日は何したの?」と問いかけています。

いつもは「うーん」と悩んでしまい会話にならなかったのですが、その日は違いました。

 

私「今日は何したの?」

子「…つみき!○○ちゃんと△△ちゃんと、したの」

私「!!!」

 

家に帰って連絡帳を見ると、先生からの一言に確かにつみ木遊びをしたとありました!

もうママは感涙です。すごいぞ!うちの子は天才なんじゃないか。

 

そして次の日…

 

私「今日は何したの?」

子「んー、プラレール

私「プラレールしたの!誰と?」

子「○○ちゃんと□□ちゃんと〜」

 

そうかそうか!と思って連絡帳を見ると、

『今日は皆でボール遊びをしました』

…んん?!プラレールじゃない。笑

子よ、嘘をついたな!

 

先日のはまぐれか…と思い、翌日の連絡帳(もとい先生との交換日記)に

『昨日、プラレールをしたと嘘をついていました(笑)』

と書いておきました。

するとその日のお迎えの際、先生が言いました。

 

先生「実は昨日ボール遊びをしたのですが、夕方お迎えの少し前にプラレールもやったんです!」

私「…えぇ?!」

 

なるほど、先生が連絡帳を書いてくれた後に遊んだのか!ということが判明。

子は嘘ついていませんでした。疑ってごめんね。笑

 

以来毎日の様子を教えてくれることが増えてきました。また、昨日したことを聞いたりしても答えてくれます。よく覚えてるものですね…!

2歳ってしっかりしているんだなぁと感心してしまったのでした。保育園のおかげな気がしてなりませんが。

お話がしっかりしてきたことで、すごくお兄ちゃんらしくなってきたなと感じます。

髪の毛は薄いままですけどね。笑